クラーク記念国際高等学校岡山キャンパス

クラオカ通信
> クラオカ通信 > 体験授業で理科の実験を行いました。

体験授業で理科の実験を行いました。

8月1日(土)午後からは、理科の実験の公開授業を行いました。

タイトルは「水をつかんでみよう!」ということで、みんなで水をつかんでみました。

昆布などからとれる「アルギン酸ナトリウム」と

さとうきびやキャッサバなどからとれる「発酵乳酸カルシウム」という2つの成分を用います。

アルギン酸ナトリウムを水に溶かすところが大変で、みんな必死にペットボトルを振りました。

DSC_0627

 

 

 

 

 

上手く混ざると、とろみがでた液になるので、これをレンゲでそっと「発酵乳酸カルシウム」を溶かした水に浮かべます。

DSC_0644

 

 

 

 

 

ここが難しいので、何度も挑戦しました。

すると・・・

DSC_0646DSC_0658

 

 

 

 

 

 

こんな風にプニプニした水の塊ができあがり!

楽しんでもらえてよかったです!

今回は視認性を高めるために絵具を溶かしておきましたが、もちろんただの水でもできます。

ご家庭でもぜひチャレンジしてみてください!

入学相談会・オープンスクール・編転入・資料請求などお気軽にお問い合せください。

キャンパスへの資料請求

説明会等へのご来校申込

お問い合わせ

お電話でのお問い合せはこちらから